領事サービス・安全対策メールマガジン

[在ベルギー大使館]ブリュッセル市内サブロン地区での発砲事件について
/領事・安全対策メルマガ第5号(2014年5月26日)



5月24日,ブリュッセル市内中心部のサブロン地区にあるユダヤ博物館で発砲事件があり,4人が死亡しました。

 ベルギー内務省の情報によれば,今回の事件は反ユダヤ主義者による犯行とも考えられ,犯人が未だ逮捕されていないこともあり,関連施設の警備を強化しているとのことです。

 本件は日本人を対象とした可能性は低いものと思われますが,大勢の人が集まる市内中心部の観光地で発生したこと,上記の通り警備の強化も行われていることから,今後の報道にも注意しつつ,安全には十分留意願います。