トヨタ・モーター・ヨーロッパ社の「Made in Europe」展

11月13日、石井大使と山田書記官は、ブリュッセルのトヨタ・モーター・ヨーロッパ社を訪問しました。1971年に初めてポルトガルでトヨタ車の生産を開始して以降、本年には欧州での自動車生産累計が900万台に達したとのことでした。これを記念して、同社内のオープン・スペースでは「Made in Europe」と題して、同社の管轄下で製造している自動車等を展示しており、同社の幹部の方々のご説明を受けながら展示物を見学しました。  


 

141113_toyota1  141113_toyota2  141113_toyota3  141113_toyota4