大使主催姉妹都市連携強化レセプション

11月18日、石井大使の主催により大使公邸で姉妹都市連携強化レセプションが開催されました。ゲント市、ビルボールド市、ハッセルト市、デュルビュイ市からは市長が、他の市、友好港からも代表者及び姉妹連携担当者が出席されました。現在、日本とベルギーの間には、8つの姉妹都市、2つの友好都市及び2つの友好港があります。石井大使から、交流の一層の強化への期待、また、2016年の日本・ベルギー友好150周年への協力を求める挨拶を行い、各市からは活動報告を含めた積極的な意見交換、ネットワーク強化が行われました。

     

141118_residence_01  141118_residence_02  141118_residence_03  141118_residence_04