広報文化センター・オープニング・レセプション

6月11日、在ベルギー日本大使館広報文化センターの再開にあたって、オープニング・レセプションを開催しました。石井大使の開会挨拶に引き続き、日本とベルギーの友好、協力、日本とヨーロッパの協働、融合をテーマにしたオープニング特別展示にご協力いただいた3名の芸術家(ベルギー人写真家・ジャン・ランベール(Jean Lambert)氏、日本人陶器絵付アーティスト・中松薫里氏、インテリア・デザイナー・ゴブロン淳(Jun Gobron)氏)の紹介が行われました。その後、日本人バイオリニスト・細田千香子氏及びベルギー人ピアニスト・カジミール・リベルスキ(Casimir Liberski)氏によるジャズ・アレンジされた日本映画音楽などの演奏が行われました。100名を超える招待者の方々に、展示と音楽、和食を楽しんでいただきました。オープニング特別展示は8月末まで開催予定です。広報文化センターの通常オープン時間(9:15-17:00)にご覧いただけます。

 

150611_opening1 150611_opening2 150611_opening3 150611_opening4 150611_opening5 150611_opening6