大使館・ICG共催「南スーダン・セミナー」ビデオの公表

2015年11月17日、ブリュッセルのプレスクラブにおいて、当館とICG(International Crisis Group)の共催で「南スーダンにとってのチャレンジと国際社会の役割」と題するセミナーを行いました(本件については、「大使のラブレター・フロム・ブラッセルズ」第26回「運命の分かれ目」をご覧下さい)。

この度、ICGがセミナーの模様を収録したビデオがYouTubeにアップされました。こちらのリンクからご覧頂けます。ICGのFacebookからもご覧頂けます。

なお、南スーダンにおける日本の貢献については、上記セミナー会場での配布資料及び在南スーダン日本国大使館のHPをご覧下さい。