茶道デモンストレーション

6月2日、当館広報文化センターにおいて、日・ベルギー友好150周年事業として、野尻命子裏千家茶道家をローマより招き、茶道デモンストレーションを実施しました。石井大使による挨拶に引き続き、淡交会ベルギー協会長が茶道について説明を行い、その後、野尻先生による薄茶点前が行われました。野尻先生は、茶道は言葉のないコミュニケーションである等、茶道の精神について語り、参加者はデモンストレーションに熱心に見入り、振る舞われた抹茶を楽しみつつ、活発な質疑応答が行われました。

   

160602_urasenke3 160602_urasenke2  160602_urasenke 
160602_urasenke4 160602_urasenke5