連邦議会下院での日・ベルギー友好150周年記念行事

10月25日、石井大使、山田公使他館員は連邦議会下院外交委員会における日・ベルギー友好150周年を記念する会合に出席しました。

石井大使はスピーチを行い、両国の緊密な関係を、皇室・王室の交流や政治経済関係から紹介しつつ、協力関係のさらなる強化について述べました。

同会合の冒頭には、ヴァンドワレ・ルーバン・カトリック大学名誉教授が両国の交流の歴史を紹介しました。また、ベルギー日本人会および日白協会兼商工会議所(BJA)からも代表者が出席し、それぞれの団体の歴史や関心、両国企業間の交流等について紹介しました。 この会合は、ヴァン・デル・マーレン下院外交委員長他の発意により、日・ベルギー友好150周年記念行事の一環として、ブラック下院議長兼ベルギー・日本友好議員連盟会長の出席を得て開催されました。

 

161025_Parlement1 161025_Parlement2