デュルビュイ市における日本・ベルギー友好150周年の閉会イベント

12月9日、石井大使夫妻及び栗原書記官は、羽生市と姉妹都市であるデュルビュイ市における日本・ベルギー友好150周年の閉会イベントに出席しました。書、絵画、写真等、日本人アーティストまたは日本をテーマにした作品が展示されている会場において、フィリップ・ボンタン・デュルビュイ市長、石井大使、ウィリー・ボルス連邦政府農業・小企業等担当大臣及びデュルビュイ市観光・国際交流担当のロドルフ・ブロヘ氏がスピーチを行いました。挨拶に続き、3月からデュルビュイ市で開催されてきた日本関連各種イベント及び11月のデュルビュイ市代表団の羽生市訪問をまとめたビデオが上映されました。デュルビュイ市における10ヶ月にわたる日・ベルギー友好の記録と、将来に引き続く活動と交流が確認される機会となりました。


 

161209_Durbuy1 161209_Durbuy4 161209_Durbuy3