第96回ブリュッセル・モーター・ショー視察

1月19日、林大使はベルギー・ルクセンブルク自動車・二輪車工業連盟(FEBIAC)の招待により、同連盟が主催する第96回ブリュッセル・モーターショーを視察しました。会場では欧州メーカーのブースとともに、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スズキ、スバル、三菱、いすゞといった日系自動車メーカー、ならびにヤマハ、ホンダ、川崎といった日系二輪車メーカーのブースを訪れ、説明を受けた他、複数のメーカー関係者と意見交換を行いました。
  FEBIACによれば、1月12日から21日まで開催された今回のブリュッセル・モーターショーには、542.000人を超える来場者が訪れたとのことです。


180119_motorshow01 180119_motorshow02 180119_motorshow03 180119_motorshow04 180119_motorshow05 180119_motorshow06 180119_motorshow07 180119_motorshow08 180119_motorshow09 180119_motorshow10 180119_motorshow11