ハッセルト日本庭園における桜祭り

 3月25日、ハッセルト日本庭園において、桜祭りが開催され、林大使夫妻及び河野書記官が出席しました。ナディア・ヴァンアンロイュ(Nadja Vananroye)ハッセルト市長、カロリン・モンデラーズ(Karolien Mondelaers)ハッセルト副市長による挨拶に続き、林大使より、伊丹市と姉妹都市であるハッセルトにある日本庭園は欧州でも有数の日本庭園であり、ハッセルト市民のみならずベルギー国民に愛され、美しく維持されており、日本とベルギーの友好関係の象徴である旨述べました。続いて鏡開きが行われ、庭園を訪れた人々は伊丹産の日本酒を楽しみました。同庭園では、日本文化にインスパイアされたベルギー人アーティストのロース・ヴァンデヴェルデ(Roos Van de Velde)さんによるアート作品が展示され、出席者は庭園と共にアートを鑑賞していました。


180325_hasselt1 180325_hasselt2 180325_hasselt3