ロンメル市・スヴェレィン国際柔道大会

 4月8日,リンブルフ州ロンメル市においてスヴェレィン国際柔道大会が開催され,林大使夫妻及び生駒書記官が出席しました。今年で28回目となるこの大会は,オランダやルクセンブルグといった近隣国からも数多くの柔道家が参加し,ベルギーで最も大きな柔道大会のひとつとなっています。
 林大使は,ヴァンヴェルトホーヴェン・ロンメル市長と共に,各階級にて入賞を果たした選手達にトロフィーを授与し,健闘を讃えました。
 今回の大会は,ロンメルにおいて柔道を通じた交流を深め,昨年4月,惜しくも22歳の若さで急逝された日本人大学生・大井美里さんを追悼する機会ともなりました。大井さんのお母様と弟さんも日本から駆けつけ,選手達の熱戦を見守っておられました。


180408_judo1 180408_judo2
180408_judo3 180408_judo4