黒田アキ氏による展覧会「ミッドナイト、ミノトロマシン」オープニング

 4月17日、ブリュッセルのハンガー・アートセンターで開催されたパリ在住の日本人アーティスト黒田アキ氏による展覧会「ミッドナイト、ミノトロマシン」のオープニングが開催され、当館より、林大使夫妻、河野書記官が出席しました。黒田アキ氏は70年代から現在までパリを拠点として活躍する現代アートの先駆者であり、展覧会では最新作を含む作品展と同氏の即興でのパフォーマンスが披露されました。デュモン館長の挨拶に続き、林大使よりスピーチを行い、黒田アキ氏の作品をベルギーでご紹介できることを非常に嬉しく思っている旨述べました。展覧会は6月13日まで同センターで開催されます。


https://www.hangar.art/aki-kuroda


180417_hangar1 180417_hangar2 180417_hangar3