領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/3/1

【緊急】ベルギーにおける新型コロナウイルス感染新規症例の発生(2例目)


新型コロナウイルスに関する,本27日現在におけるベルギーの状況,及びベルギー政府の対応は以下のとおりです。

1 感染者数
これまで1名(但し,既に回復して2月15日に退院済み)

2 ベルギー政府による出入国上の措置
これまでのところ,日本に渡航滞在歴があることをもって,ベルギーへの入国を拒否したり,検疫施設に留め置く等の措置は行われていません。
なお,皆様におかれましても,ベルギー国外,特に新型コロナウイルス感染例が多く発生している地に渡航される際には,以下のベルギー政府のHP等を随時ご確認き,常に最新の情報を入手するようにしてください。

(ベルギー政府コロナウイルス情報ページ:仏語,英語,蘭語もあり)
https://www.info-coronavirus.be/en/

(ベルギー外務省渡航者用日本関係情報:仏語)
https://diplomatie.belgium.be/fr/Services/voyager_a_letranger/conseils_par_destination/japon

(日本外務省海外HP:新型コロナウイルス 日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限:日本語)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

3 感染予防に関する注意事項
新型コロナウイルスは風邪と同様にせきやくしゃみなどの飛沫で感染するとされていますので,手洗い,うがい,咳エチケットの徹底,なるべく人混みを避ける等の基本的な感染症対策に努めてください。
なお,ベルギー政府からは、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には,直接医療機関には赴かず,事前に電話で医療機関に相談するよう呼びかけが行われていますので,併せてご留意下さい。

【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: https://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html