ULBにおける講演

 11月26日,仏語系ブリュッセル自由大学(ULB)にて,”Japan-Belgium Relations Past, Present and Future”をテーマとした下川大使による講演会が開催されました。講演会には,ULBにて日本語を専攻する学生を中心に約80名が聴講しました。下川大使は,日・ベルギーの外交史から皇室を通じたつながり,貿易・投資,姉妹都市,文化・人物交流,スポーツ,観光といった幅広い分野にわたる二国間交流について講話を行い,駐ベルギー日本国大使として,今後の日・ベルギー経済分野におけるさらなる発展や,人と人との交流の促進に尽力してきたいと述べ,聴衆は熱心に聴き入っていました。講演後の質疑応答では,現在日本語を学び,将来の二国間交流の架け橋となりうる学生から次々と質問があり,活発な意見交換の場となりました。


191126_ulb3 191126_ulb2 191126_ulb1