領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/3/10

新型コロナウイルス感染新規症例の発生(6日)


1 本6日のベルギー政府の発表によると,ベルギー国内において新型コロナウイルスの新規症例が新たに59件の症例が確認され,その結果,当地での確定症例数は109件となりました。(フランダース地域:65名,ブリュッセル:12名,ワロン地域:31名,治癒:1名)
今般感染が確認された対象者は,ほとんどが先頃まで北イタリアを訪れた方でしたが,家族など,患者に近い関係者の感染例もありました。
 
(参考アドレス:ベルギー政府コロナウイルス情報サイト(仏語))
https://www.info-coronavirus.be/fr/2020/03/06/59-nouvelles-infections-au-coronavirus-detectees/
 
2 日本に対する渡航規制に変更はありませんが,ベルギー外務省は,同省ホームページに以下の情報を追加掲載し,注意を呼びかけています。
 
(1)日本を訪問していた者について規制を適用する国がある。
(2)日本も,中国及び韓国からの旅行者について規制を適用している。
(3)特に他の訪問先と合わせて日本に旅行しなければならない場合には,事前に,特に航空会社から情報を入手するようにして欲しい。
 
(参考アドレス:ベルギー外務省渡航情報ページ)
https://diplomatie.belgium.be/fr/Services/voyager_a_letranger/conseils_par_destination/japon


【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: https://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html