領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/3/10

新型コロナウイルス感染新規症例の発生(7日)


1 本7日のベルギー政府の発表によると,ベルギー国内において新型コロナウイルスの新規症例が新たに60件の症例が確認され(フランダース地域:40名,ブリュッセル:5名,ワロン地域:15名)その結果,当地での確定症例数は169件となりました。
これまでの確定症例の殆どは、最近の旅行によるものだが、国内での感染が増えているとしています。
 
2  また、感染症が倍増してる訳ではないことから、北イタリアを訪れた旅行客による感染症の増加が終息している可能性があるとしつつ、国内感染症例の更なる拡大を防止するために重要なのは、全ての感染者を厳格に隔離することが非常に重要であると述べています。
なお、症例の大半は、軽症の場合には、自宅滞在ができる症例であるとしています。
 
(参考アドレス:ベルギー政府コロナウイルス情報サイト(仏語))
https://www.info-coronavirus.be/fr/news/


【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: https://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html