領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/6/25

新型コロナウイルス対策(首相府声明文)


本24日、国家安全保障会議が終了した後の午後2時より,ウィルメス首相による記者会見が行われ,首相府からの正式なコミュニケ(声明文)が発表されました。以下,その仮訳文を作成しましたので,ご案内いたします。

(参照アドレス:ウィルメス首相ホームページ,首相府声明文(原文))
https://www.sophiewilmes.be/lancement-de-la-phase-4-du-deconfinement-a-partir-du-1er-juillet/

【仮訳文】
(タイトル)7月1日からの外出規制解除フェーズ4の開始

地域政府・共同体政府に拡大した国家安全保障会議は,感染状況の良好な進展に基づき,GEES(外出規制解除担当専門家グループ)の専門家の合意を基礎として,7月1日から外出規制解除のフェーズ4に移行することに合意した。

○以下の6つの黄金律は引き続き効力を有する。
・衛生ルールを遵守すること
・屋外活動を優先すること
・リスクのある者に対する追加的な注意を払うこと
・安全距離を遵守すること
・拡大された「グループ(bulle)」のルールを,家族に加え,週あたり10名から15名に増加すること。この権利は個人の権利であることを注意喚起する
・グループ活動は,子供を含めて15名を超えないこと。これは,自宅か自宅外かで行われるかどうかにかかわらず,企画されていない,全ての集会に当てはまる

○今後,一定の条件の下で以下を開くことができる。
・プール及びウェルネスセンター
・遊園地及び屋内遊戯場
・劇場及び映画館
・カジノ及びゲームセンター
・会議所
・レセプション会場・宴会場(最大50名まで)

「決まり(protocol)」の適用も条件に含まれる。他方,他の活動に対する現行の一般ルール(例えば,安全距離の義務的な遵守,時間枠の設定,混雑管理,施設の清掃,強く推奨される口蓋用マスクの着用等)は適用される。

○他の活動は,現時点では再開できない。
・ナイトクラブ等の夜間の活動
・大規模イベント

しかし,「決まり(protocol)」に掲載された一定の条件の下で,7月1日から観客付きの活動の実施が可能となる。 劇場,映画館,スタンド席,会議場等の恒常的構造物において定期的に開催するイベントについては,「決まり(protocole)」が所管大臣及びGEESの専門家と共に作成される。

公共空間における一回限りのイベントについては,オンライン・ツール(マトリックス)が7月1日から利用可能であり,地元当局が当該イベントの許可を付与する際に参照することができる。精密なルールが適用される。

これらの全てのイベントにおいては,以下の通り,受け入れ制限が追加される。
・屋内は200名
・屋外は400名。

この受け入れ制限は,衛生状況が許せば,8月は,屋内は最大400名,屋外は最大800名とするよう再評価される。恒久的施設で着席の観客の場合には,衛生措置を遵守しつつ,この制限の例外を申請することができる。

屋外での参加者の最大数は,デモにも当てはまる。デモは,常に地元当局の許可申請の対象となる。いかなる場合であっても,デモは静かに,そして,安全な距離が遵守できる場所において行われなければならない。

同様に,更にこれらの活動再開にあたり,7月1日から,一定の「決まり(protocol)」が緩和される。

・自身の「接触グループ(bulle de contact)」の者と共に,時間制限なしで店舗に行くことができる。安全距離は,常に適用される。
・マルシェにおける屋台数の制限が撤廃される。「決まり(protocol)」及び衛生の規則は,引き続き適用される。

近づいてきた独立記念日(当館注:7月21日)については,恒例の軍事・民間パレードは,衛生ルールを守るべく,例外的に別の形で行われる。象徴的な場所において,様々な芸術的な催しにより,ベルギー及び芸術家に光が当てられ,テレビでも放送される。追って詳細なお知らせがある。

より長期的な見通しについて,学校の新学期が準備されつつある。教育担当の全大臣は,GEESの専門家と連携し,学校が衛生状況に応じて,どのように運営されているかを示す,色分けコード・システムを導入した。教育担当の全大臣は,記者会見において,本計画についてより詳細を説明する予定である。

※当館注
なお,上記コミュニケには記載されていませんが,ウィルメス首相は記者会見の中で,先週土曜日にFlagey広場で行われた大規模なお祭り騒ぎが,参加した本人だけでなく,国民全体を感染リスクに晒すことを認識すべきであると指摘すると共に,夏の到来を控え,ベルギー国内のみならず,国外における慎重な行動を呼びかけました。

*****************
■■滞在状況アンケート実施中です!お済みでない方はこちらから■■ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd4oPasoBCBkkcmqqKs0VZek94YyQW0jYpdcr1fSJxL_jYfRA/viewform

*****************
■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html
*****************
■■新型コロナウイルスに関する「風評被害」を受けた方は,こちらまで■■
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhpL1ReY0hfydCMksXdJMEzztfC0XsQErx5TDcOaQ8tHr8CA/viewform" target="_blank">https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhpL1ReY0hfydCMksXdJMEzztfC0XsQErx5TDcOaQ8tHr8CA/viewform
*****************

【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete