領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/7/15

新型コロナウイルス対策(欧州各国への渡航の可否情報:改訂版)


ベルギー外務省HP上に,ベルギーからの渡航の可否等を色分けしてまとめた情報が掲載されておりますが、改訂がありましたので,仮訳文をご案内いたします。(以下,「」が変更部分です。)。なお、同情報は毎日16時に更新が予定されている模様です。

(参照アドレス:ベルギー外務省HP)
https://diplomatie.belgium.be/fr

【仮訳文】
1 ・・・に渡航したい(当館注:出発時)

青:渡航可能
ドイツ,オーストリア,エストニア,フィンランド、フランス,ハンガリー,イタリア,ラトビア,オランダ,ポーランド,スロバキア,
スイス,リヒテンシュタイン,リトアニア,チェコ、スロベニア,ギリシャ,スペイン(外出規制にある特定のゾーン),ポルトガル(外出規制にある特定のゾーン)
イギリス(外出規制にある特定のゾーン)

橙:検疫またはその他の条件に服するという留保付きでの渡航可能。→渡航情報を参照のことwww.diplomatie.belgium.be (当館注:欧州地域の渡航情報は,以下のページから国を選択することで参照が可能です。)
https://diplomatie.belgium.be/fr/Services/voyager_a_letranger/conseils_par_destinationf%5B0%5D=field_continent%3A10

キプロス(検査義務),デンマーク(Groenland及びFeroe諸島では検査義務),アイスランド(検査義務または検疫),アイルランド(検疫)、「マルタ(検疫)」
ブルガリア、クロアチア、ルクセンブルク、ルーマニア(高い注意)

赤:現段階では渡航不可
ノルウェー
スウェーデン
ポルトガル:Amadora, Odivelas, Sintra (Queluz-Belas/Massarna-Monte Abraao/Agualva-Mira Sintra/Algueirao-Mern Martins/Rio de Moro/Cacern-Sao Marcos), Loures(Carnarate, Unhos, Apelacao/Sacavern-Pior Velho), Lisboa(Santa-Clara)
スペイン: The district ('Comarca') Segria (province of Lleida, Catalonia) and the district of La Marina (province of Lugo, Galicia)
イギリス:Leicester

注:上記指標は,旅行等,必要不可欠ではない渡航のみに関するものである。必要不可欠な渡航は,許可される。渡航情報を参照のこと。
注:上記は,現在入手可能な情報に基づく評価である。これらの情報は定期的にアップデートされる。いかなる場合であっても,この概要により,何らの権利の主張を行うことはできない。

2 ・・・から戻る(当館注:帰国時)
以下の赤ゾーンから戻ってくる場合には,帰国時,検疫が義務となる。橙ゾーンから帰ってくる場合には,検疫及び検査が求められる。

赤:以下からの帰国の際は、検疫及び検査が義務
ポルトガル:Amadora, Odivelas, Sintra (Queluz-Belas/Massarna-Monte Abraao/Agualva-Mira Sintra/Algueirao-Mern Martins/Rio de Moro/Cacern-Sao Marcos), Loures(Carnarate, Unhos, Apelacao/Sacavern-Pior Velho), Lisboa(Santa-Clara)
スペイン:The district ('Comarca') Segria (province of Lleida, Catalonia) and the district of La Marina (province of Lugo, Galicia)
イギリス:Leicester
スウェーデン

橙:以下からの帰国の際は,検疫(以下※)及び検査が求められる。
オーストリア:Oberosterreich
ブルガリア
クロアチア
スペイン:Aragon, Catalogne
イタリア:Trento
ルクセンブルグ
ポルトガル:Algarve, Alentejo
チェコ:Moravskoslezsky
ポーランド:Slaskie
ルーマニア
イギリス:Midland, North East & Yorkshire, Northern Wales and Northern Ireland
スイス:Ticino

青:EU内、シェンゲン圏及びイギリスの他のゾーン

※検疫及び検査の実施は,共同体政府及び地域政府の権限の範囲である。必要な情報は,www.info-coronavirus.beにて参照できる。これらの指標は,評価ユニット(CELEVAL)及び公衆衛生省によって補完される。

注:上記は,現在入手可能な情報に基づく評価である。これらの情報は定期的にアップデートされる。いかなる場合であっても,この概要により,何らの権利の主張を行うことはできない。


*****************
ベルギー国立公衆衛生研究所では,新型コロナウイルスに関する以下の情報を公表しています(毎日正午に更新)
■感染者数
https://datastudio.google.com/embed/reporting/c14a5cfc-cab7-4812-848c-0369173148ab/page/tpRKB
■入院/退院者数
https://datastudio.google.com/embed/reporting/c14a5cfc-cab7-4812-848c-0369173148ab/page/uTSKB
■死亡者数
https://datastudio.google.com/embed/reporting/c14a5cfc-cab7-4812-848c-0369173148ab/page/QTSKB
■コミューン毎の状況
https://datastudio.google.com/embed/reporting/c14a5cfc-cab7-4812-848c-0369173148ab/page/giyUB
*****************
■■滞在状況アンケート実施中です!お済みでない方はこちらから■■ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd4oPasoBCBkkcmqqKs0VZek94YyQW0jYpdcr1fSJxL_jYfRA/viewform
*****************
■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html
*****************
■■新型コロナウイルスに関する「風評被害」を受けた方は,こちらまで■■
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfhpL1ReY0hfydCMksXdJMEzztfC0XsQErx5TDcOaQ8tHr8CA/viewform
*****************

【お問い合わせ先】
在ベルギー日本国大使館
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)
Fax :(02) 513-4633
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete