領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/10/23

新型コロナウイルス対策(首相府声明文)


昨日22日に行われた協調委員会を踏まえ、本日、午前9時から約1時間20分、ドゥ=クロ―首相の記者会見が行われ、続いて首相コミュニケ(声明文)が発表されましたので、仮訳文を以下のとおりご案内いたします。

(参照アドレス:ドゥ=クロー首相ホームページ,首相府声明文(原文))
https://www.premier.be/fr/covid-19-niveau-sport-evenements-culture

【仮訳文】
タイトル:協調委員会は、警戒レベル4に従い、スポーツ、文化イベント、教育(高等教育)コロナ一連の措置を講じた。

病院の負担を軽減し、すべての学校の閉鎖を避け、すべての経済の停止を防ぎ、非常に多くの国民が全体的な活動制限(confinement)により孤立しないよう、より厳しい措置が必要不可欠となっている。
コロナ対策の追加措置は以下のとおりである。

1 スポーツイベント
屋内外でのプロのスポーツ大会はすべて観客なしで行う。アマチュアのすべて大会は延期される。18歳以下の青少年に関する大会は引き続き許可されるが、家族のうち一人のみが出席できる。飲み物・食べ物の販売または消費は引き続き禁止となる。

2 高等教育
場所の占有率(当館注:教室での出席者数の割合のこと)は、20%に下げ、マスク着用を義務とする。ただし、かかる措置が不可能な実習については例外とする。当該規則は、1年生には適用されない。

3 イベント及び屋内活動(文化、宗教、教育、結社活動)
当該組織がコロナ対策ルールを遵守する十分な保障があれば、最大40名まで許可され、1.5メートルの距離とマスク着用の遵守によって最大200名まで許可される。飲み物・食べ物の販売は禁止される。

4 公共交通機関
各当局は、その権限において、あらゆる混雑を避けるよう、交通機関の能力を最適化するよう確保しする。

5 遊園地
一時的に閉鎖される。

6 動物園
屋内空間は公衆に対し閉鎖される。飲み物・食べ物の販売または消費は禁止される。

7 テレワーク
引き続き規則となる。経営者連合とともに、可能な限りテレワーク規則を適用すべく、企業が責任をもって対応するよう、モニタリングシステムを実施することを決定した。
状況の緊急性に鑑み、当該規則は、本23日の公表をもって直ちに効力を有し適用される。規則は、11月19日まで効力を生じ、2週間後に中間的な評価が行われる。

一方で、協調委員会は、警戒レベル4のために10月19日(月)以降効力を有する措置を想起する。

(1)近づいた接触は、最大1名に限定する。
(2)私的な集会は、2週間の間最大4名に制限し、常に同じ者とする。
(3)公道における集会は、最大4名とする。
(4)マルシェ及び小規模な市は、引き続き開かれるが、飲食物の消費は禁止される。蚤の市、骨董市、小規模なクリスマス・マーケットは禁止される。
(5)カフェ及びレストランは閉店となる。この措置は、4週間有効であり、2週間後に評価される。現場での料理のテイクアウトは22時まで可能となる。職業仕出しサービスまたはケータリングによって運営されるレセプション及び宴会は禁止される。ただし、ホテル内で同ホテルに滞在する顧客のために行われるもの、及び、葬儀の際のレセプションを除く(最大40名まで)
(6)ナイトショップは、22時に閉店しなければならない。アルコール販売は、20時以降は禁止される。
(7)公道に所在することは24時から5時まで禁止される。ただし、必要不可欠であり延期不可能な移動(緊急医療を理由とする移動、仕事の移動、及び自宅と職場の間の移動)を除く。

*****************
■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html
*****************
■■ベルギー国立公衆衛生研究所では,新型コロナウイルスに関する感染者数等の情報を公表しています(毎日午前4時に更新)
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_200923-1.html
*****************

【お問い合わせ先】 
在ベルギー日本国大使館 
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique 
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部) 
Fax :(02) 513-4633 
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html 

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete