領事サービス・安全対策メールマガジン

2020/11/10

新型コロナウイルス対策(公衆衛生省記者会見ポイント:9日)


本日9日11時、公衆衛生省による記者会見が行われましたところ、主なポイントを以下のとおり御案内いたします。

(参考アドレス:ベルギー公衆衛生省による記者会見動画)
https://www.info-coronavirus.be/en/live-pressconferences/

【新規感染者数】
新規の感染者数、入院者数ともに減少が続いており、集中治療患者数はわずかに増えているものの、今週中にも増加のカーブは平らになり、1,500人の水準より下に止まることが期待される。これは第一波に比べても随分多いが、幸いにして予期されていた収容限界(2,000床)は下回っている。死者については引き続き増加しているが、こちらにも減速傾向が見られる。直近の1週間の新規感染者数については、1日あたり平均9,487人と1万人を下回り、前週比では40%の減少となった。
この大幅な減少は、10月27日のピークの後、比較的すぐに起こったことになる。非常に前向きなことであるが、引き続き我々が「過熱状態」にあり、国内で多くの感染者がおり、再び比較的落ち着いた危険の少ない地域が出てくるようになるには、はまだまだ真剣に(感染者数を)降下させていく必要がある。この(減少)傾向は、全ての年齢層で見られる。年齢層別の感染者の分布については、全体として引き続き同様であり、感染者の3分の2は20~60歳である。高齢者層、特に70代について、(全体に占める)感染者の割合が初めて減少に転じた。彼らにとり、感染はより重大なリスクであり、重症化や入院に繋がるため、これは極めて前向きなことである。

【地域毎の状況】
地図を見れば、ベルギー全体として「緑」となっており、全ての州で減少が見られる。より影響を受けたリエージュ州やブリュッセル首都圏地域、ブラバン・ワロン州及びフラームス・ブラバント州ではかなり顕著で、45~50%の減少となった。現在、絶対数で見れば、エノー州が引き続き最も新規感染者が多く、1日あたり平均1,945人となっている。

【入院者数】
新規入院者数は、1日あたり平均596人となり、少し前から大幅に超えていた600人の水準を下回った。これは、1週間で9%の減少に相当し、明らかに上昇のカーブが折れ、減少に転じたことが見てとれる。新規入院者数のピークは11月3日(火)であり、新規感染者数のピーク(10月27日)の1週間後であった。この11月3日には、879人の新規入院患者がいた一方で、昨日は400人であり、半数以下になったことは重要なことである。
現在、ベルギー国内には6,948人の入院患者がおり、一昨日よりは少し多いが、7,487人に達していた11月3日のピーク時よりは500人少ない。集中治療についても、(患者数のグラフの)カーブが丸みを帯びてきているが、数字は引き続き増加しており、集中治療中の患者は1,469人である。これにより一部の地域で飽和状態が見られ、フランス語圏の様々な州において75~100%の収容率となっている。現場の負担は引き続き凄まじいものであり、この点を無視してはならないが、光は差してきており、今週の半ば、または終わりには、この患者数についても安定化が見られるだろう。

【死者数】
死者数については、変化がより遅れて(数字に)反映されるため、予想どおり引き続き増加しており、1日あたり平均179人、前週比で55%の増加となっている。第二波において最も死者数が多くなったのは、現時点では11月2日であり、201人の死者数が記録された。

【その他】
次回の記者会見は11月11日(水)11時~

*****************
■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html
*****************
■■ベルギー国立公衆衛生研究所では,新型コロナウイルスに関する感染者数等の情報を公表しています(毎日午前4時に更新)
https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_200923-1.html
*****************

【お問い合わせ先】 
在ベルギー日本国大使館 
住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique 
電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部) 
Fax :(02) 513-4633 
ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html 

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete