在留届

在留届とは

「在留届」は,旅券法第16条において,日本人が外国に住所又は居所を定めて3ヵ月以上滞在する場合,住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に提出するよう義務付けられている届け出です。

「在留届」が提出されていないと,当地での住所や当地・本邦の緊急連絡先がわからないため,例えば大災害や事件・事故のときに,安否確認,留守宅などへの連絡を行うことができません。

「在留届」は,在外公館で旅券の切り替え,証明事務等の窓口サービスを受ける場合にも利用されており,「在留届」が提出されていない場合に比べ,一部の提出書類の省略が可能となる場合もあります。

「在留届」は,毎年行われる「海外在留邦人数統計」の基礎資料となっており,海外教育,在外選挙等,今後の海外在留邦人に対する施策の策定に重要な資料となります。

「在留届」は,以下の場合,平成26年(2014年)4月1日以降,転出したものと扱われることがあります。住所・滞在期間等の変更の都度,変更届を提出願います。

  1. 「滞在期間」欄記載の滞在終了予定日を経過しても何のご連絡も頂けず,さらにその後1年間,当館にて在留が確認できない方
  2. 「滞在期間」欄記載の滞在終了予定日が到来していない方のうち,1年以上の期間にわたり当館より連絡がつかない方

在留届の届け出方法

◎ 2013年9月30日以降届け出用紙が変更になりました。
◎ 二重登録を防ぐため,当館に届け出るか,インターネットで登録するか,いずれかを選択して下さい。
◎ 在留届は世帯ごとに登録して下さい。
◎ 電話やメールによる,届け出の有無の確認,変更・削除等の依頼には応じかねます。

  1. 当館に届け出る。

    当館に届け出る場合,以下の3つの方法があります。

    1. 窓口で提出する
    2. 郵送する(切手付き返信用封筒をお送り下されば,用紙を郵送します。)
    3. FAXで送付する。

    在留届用紙ダウンロード

    記載例のダウンロード

    在留届の追加・変更届

    帰国・転出届ダウンロード

    当地にご出発前であれば,用紙は,各都道府県旅券窓口でも入手できます。

    提出先

    所在地: Rue Van Maerlant/ Van Maerlantstraat 1, 1040 Bruxelles/Brussel
    (窓口開館時間: 午前9時15分~12時 / 午後1時30分~4時)
    FAX: 32-(0)2-513-4633
    ご質問は電話で
    電話番号: 32-(0)2-500-0580

  2. インターネットで届け出る。

    ◎ 在留届電子届出システムORRネットより届け出を行って下さい。

    ◎ ORRネットにより在留届を提出していただく場合、ご自分の届出が確かに当館に届いているかどうかの確認はご自身が入力された電子メールあてに送付されますが、当館に届出人のデータが到着するまで期間を要する場合や,記入に不備がある場合,登録までに時間を要することがあります。

    ◎ 届出人が御使用になられているプロバイダの不具合その他により届出が当館に到着しない場合もありますので、電子届出は各個人の責任と判断において行うようしてください。万一、何らかの障害により不利益が生じても、一切責任を負いかねます。

    ◎ 電話,メール等で在留届けが届いているか等のお問い合わせには,個人情報保護の観点より応じられません。

    ◎ ORRネットを使用して在留届けを行った場合,訂正,変更,追加,抹消は,すべて,ORRネットを通じて行って下さい。