浮世絵展オープニング

2016/10/20

10月20日、サンカントネール博物館において、浮世絵展のオープニングが開催され、石井大使夫妻他が出席しました。アレクサンドラ・デ・ポルター王立芸術歴史博物館館長代理、石井大使が挨拶を行い、ナタリー・ヴァンデペレ学芸員による解説が行われました。浮世絵展は、1989年のユーロパリアにおいて開催された浮世絵展以来の最大級の質・量を誇るもので、日本・ベルギー友好150周年にあわせて開催されるものです。招待者は、王立芸術歴史博物館所蔵の貴重な浮世絵の数々の鑑賞を楽しみました。

浮世絵展は、2017年2月12日まで開催されます。

 

161020_Ukiyoe1 161020_Ukiyoe2
161020_Ukiyoe3 161020_Ukiyoe4