言語祭り

 11月21日及び22日,ルクセンブルグ州リブラモン・フォワーホールにおいて,「言語祭り(EXCELLANGUES)」が開催され,生駒書記官が出席しました。この行事は,ルクセンブルグ州の小学生が学校ごとにチームとして参加し,日本語を始めとする外国語の各ブースにてそれぞれの基本的な言葉を学び,参加した3つのブースで獲得した成績を基に順位を争い,外国語に親しむことを目的としています。
 当館は,ベルギー日本語教師会の協力を得て,2011年から毎年日本語ワークショップ「はじめまして」を開催しており,今年も大変な人気を集めました。ワークショップでは,「こんにちは」「ありがとう」といった簡単な表現や日本語の文字を教え,日本の新聞紙で「かぶと」を折り,合計12チーム225人の児童に日本語を教えました。
 子ども達は初めての日本語に熱心に取り組み,覚えたばかりの表現を友達同士で繰り返し練習している姿がとても印象的でした。


191121_excellangues1 191121_excellangues2