ベルギーにおけるシングル・パーミット発給の遅れへの対応について

 本年1月1日より,ベルギーにおいて,就労を行う外国人に対する滞在許可証と就労許可証を一体で運用する新制度の運用が開始されております(以下,「シングル・パーミット」という。)。
 この新制度移行に伴い,多くの邦人の方々がシングル・パーミットの発給遅延に直面されていることを深刻に受け止めており,当館から累次ベルギー各当局に対し,状況の改善を申し入れてきているところですが,特に審査にあたる当局の人員不足のため審査に時間がかかっている模様です。

 当館としては,引き続きベルギー側関係当局との接触を継続し,情報収集と必要な措置の申し入れ,状況に応じて皆様へのご案内を適時行っていきたいと考えております。他方で,現時点においては,皆様に生じる影響を最小化するために,シングル・パーミットの新規申請及び更新手続きを予定されている皆様におかれては,申請から手続き完了まで最低でも3か月かかることを念頭にご準備いただくよう励行願います
 残念ながら,申請から3か月以上経過しても進展が見られないケースも見られるため,そのような場合はベルギー内務省に審査状況についてご確認下さい。なお,ベルギー内務省外国人総局HPによると(6月現在),地域政府による受理証明書発行日から起算して2か月~2か月半の審査期間を要するため,同期間経過前の照会は控えるよう呼びかけておりますので,ご留意下さい。
【ベルギー内務省外国人総局:代表番号】02-793-8000
(ご参考)ベルギー内務省外国人総局HP(フランス語)
https://dofi.ibz.be/sites/dvzoe/FR/Pages/home.aspx

当館としては,当地におけるビジネス環境改善のため引き続きベルギー側関係当局に対する必要な働きかけを行ってまいります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。