國定三無氏展覧会・「書の使命-Calligraphy Mission」オープニング

 11月7日,当館広報文化センターにて,日本人書家・國定三無氏の展覧会「書の使命-Calligraphy Mission」オープニングが開催されました。國定さんの作品には,日本の美意識のひとつである侘び寂びの世界が,墨の濃淡,滲み,かすれといった書道の技法にて豊かに表現されています。
 オープニングを記念して,佐藤亜貴氏による箏と三味線の演奏とのコラボレーションにて,「復活」と「花」をテーマとした2作品の揮毫が披露され,満場の参加者から大きな喝采を得ました。また,好きな言葉を表す漢字を墨と筆で書いてみるワークショップも行われ,参加者は初めての書道体験を楽しんでいました。
 展覧会は11月21日まで,当センターにて開催されます。


181108_kunisada1 181108_kunisada2 181108_kunisada3