【大使館】ベルギー・パラリンピックチーム祝賀会

2021/9/3

9月3日、高林公使はベルギー・パラリンピック祝賀会に出席しました。

同祝賀会では、サミ・メーディー難民・移民国務長官(兼国営宝くじ担当)、カリーヌ・ラリュ年金・社会統合大臣兼障がい者・貧困対策担当大臣、ヴァレリー・グラティニ仏語圏共同体スポーツ担当大臣が東京パラリンピックで活躍したベルギー選手達への賛辞を述べたほか、選手達からは大会や日本滞在の感想などが述べられました。

また、陸上男子100m決勝をオンラインで観戦し、ベルギー選手のPeter Genyn選手とRoger Habsch選手に会場からエールを送りました。お二人の選手はそれぞれ金、銅メダルを獲得する快挙を成し遂げられました。