自衛隊記念日レセプションの開催

2022/7/18

 7月6日、駐ベルギー王国日本大使公邸において、自衛隊創立68周年記念日レセプションを開催し、バウアーNATO軍事委員長をはじめ、ベルギー国防省・軍関係者、NATO、各国外交団、武官団等から多数の皆様のご列席を賜りました。

 下川 眞樹太大使は、レセプションの中で挨拶を行い、自衛隊は引き続き日本の領域及び国民を守るとともに、地域の平和と安定に寄与していくため、その能力や練度を向上させていく必要があると述べました。また、ウクライナへの支援について述べたほか、不確実で先の見えない世界情勢に一国のみで対処することには限界があることから、ルールに基づく国際秩序と価値を共有するNATO加盟国やパートナー国との連携や協力がこれまで以上に重要であることを強調しました。